ほっこりと心温まるねことおばあちゃんの写真集みさおとふくまる

この写真集をご存知ですか?
いつだったかまとめサイトで紹介されていて、
ずっと気になっていた写真集です。

生まれつき耳の悪いねことだんだんと耳が遠くなっていったおばあちゃんとの暮らしを、
カメラマンであるおばあちゃんのお孫さんが撮り貯めた写真集です。

ねこの名前は「ふくまる」
おばあちゃんが
「福の神様が来て、すべてが丸く治まるように」との願いを込めて、
付けられたのだそうです。

写真1枚1枚に温かみややさしさが込められたようで、
見ているとほんわかとした、それでいて愛おしいような気持ちになります。

私もねこを飼っていますが、
もう、ペットではなく家族としか思えなくなってしまいました。
言葉は通じなくても、
いるだけで安心できるような存在となってしまいました。

装丁も凝っていて、
ブックカバーを外すとちょっと面白いデザインになっています。

残念ながらふくまるはもう死んでしまったとのこと。
最初その記事を読んだ時、
おばあちゃんはひどく悲しんだんだろうなと思いましたが、
この写真集を見たあと思ったことは、
ちゃんとふくまるを看取れてよかったと、
半分くらいは思ったかもしれないなと思いました。

続編がもう一冊出ているそうです。

みさおとふくまる さようなら、こんにちは

こちらも是非買ってみようと思います。
猫好きだけじゃなくても楽しめる一冊ですよ。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です