ハッシュやシンボルあたり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ruby

知っているようでちゃんとは理解していないハッシュ。PHPでプログラムを始めたので連想配列か。
そういうふうに置き換えなくても自然に理解できるように慣れるまでやろう。

今日の積み上げ

ハッシュ

キーと値の組合せでデータを管理するオブジェクト。

空のハッシュを作る => {}

キーと値の組合せを格納するハッシュの例
{ キー1 => 値1, キー2 => 値2, キー3 => 値3 }

配列 => []

ハッシュ(連想配列) => {}

ちなみに配列はこれ => []
[値1, 値2, 値3]

ハッシュの{}とブロックの{}が同じなので見分けがつきにくい。
慣れると大丈夫らしい(^_^;)

ハッシュから配列へ、配列からハッシュへ

to_a

ハッシュから配列へ => to_a

to_h

配列からハッシュへ => to_h

キーワード引数

def メソッド名(キーワード引数1: デフォルト値1, キーワード引数2: デフォルト値2)
# メソッドの実装
end

おすすめテキスト

テストを書かれた伊藤さんのチェリー本で勉強しています。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*