初心者用の練習会ぐるっと北九州分割版1回目を終えて

走る山ねこや

先日、第1回山ねこや練習会ぐるっと北九州分割版〜平尾台編〜を行いました。

いや〜、天気もよくって最高でした。
みなさんも喜んでもらえたようで良かったです(^_^)v

今日は初心者を対象にした練習会を通して思ったことを書きたいと思います。

今年に入り走る山ねこやというネットショップを立ち上げ、練習会企画を行ってきました。
練習会企画は私が将来的に100マイルレース完走を目指していることもあって、
北九州ぐるっとという約80キロのコースをベースに、
Facebookのイベントから告知していました。

あるとき誰かから言われた言葉が胸に刺さりました。
「参加される人がすごい人ばかりで、参加すると足引っ張るから参加できない」と。

「そんなことないよペース見ながら進めていくし、
そもそも、俺がそんなに速いランナーじゃないから」
「それにね、途中で入っても離脱してもオッケーだからさ、気軽に来てよ!」と言っても、
「いやいや〜」と言ってその人が来ることはありませんでした。

そもそもどうして走る山ねこや始めたかというと

素晴らしかったUTMB

昨年ラッキーなことにUTMBのカテゴリーの中のCCCという大会に参加しました。
その時の感動が忘れられません。
表彰式は最終ランナーがゴールする時間に合わせ、
最終ランナーと優勝者を同じステージに上げ両者を祝福します。
一番早くゴールした人も制限時間ギリギリに完走した人も、
皆、全て素晴らしいという価値観なのでしょうか。
そういうトレイルランニングの価値観に感動を覚えました。

コース上ではどんな山の中でさえ、
いたるところで応援してくれ、
おじいちゃん、おばあちゃんから小さな子供が、
皆「アレ、アレ、アレ!」や「ブラボー!」と声をかけてくれます。
ちょっと勘違いしてしまうほどの応援です。

UTMBは特別な祭りのような存在ですが、
滞在中シャモニーで暮らす人々と山の関係も垣間見れたような気がしました。
そんな光景を目の当たりにして、
「あ〜、こんなふうに日本でもできたらな〜」と少しだけ思うようになりました。
それはとても困難なことで私のようなものが取り組むことではないのかもしれませんが、
シャモニーで過ごした数日間を通し、
トレイルランニングを通じて人と山の関係に、憧れのような夢を感じたのです。

このトレイルランニングという素晴らしいスポーツを、
ブームで終わらせるのはもったいない!
まだ、経験もそこそこの自分だけど、
勇気を持ってなにかやれることがあるんじゃないかと思っていたとき、
地元のアウトドアショップが閉店することになりました。
北九州でこれからトレイルランニングを始める人にとって、
取っ掛かりとなる場所が無くなってしまいます。

リアルに集まれる場所を作ろう

ネットでモノや情報は手に入るけれど、
それはある程度経験がある人が出来ることであって、
全くの初心者は何を検索したらいいかわかりません。
走りに行くにも何を持っていってどの山を走ればいいのか?
そもそも登山道はどこから始まるのか?
ハイカーさんとすれ違ったらどうすればいいのか?
大会に出たいけどどの大会が初心者向けなのか?
などなど。
それらは経験した人から直接聞くほうが遥かに有益で、
確実な情報を得ることができます。
誰もやらないんだったら、
俺やってみようかな〜という軽いノリで、
とりあえずテーピングと補給食を取り扱うことから始めたのが走る山ねこやです。

練習会を通じて色んな人にトレランの楽しさが伝わればいい

繋がりができればいいな

最初、数人で始めた練習会も10人を超える規模になってきました。
最近では大会に行くと「あの〜?山ねこやさんですか?」と聞かれたりします。
とても嬉しいことです。

しかしトレラン初心者の人にとっては、
私が企画する練習会は敷居が高かったようで、
興味はあるけれど参加するまでには至りません。

そもそも練習会の企画は今トレイルランニングをやっている人たちだけを対象としているのではなく、
トレランに興味を持っているけれど、なかなか始められない人たちにとって、
自然の中を走る気持ちよさを知って、ファンになってもらいたかったから始めたはず。
ならばと、ぐるっと北九州のコースを20キロほどに分割して、初心者用の練習会を企画しました。
それが今回の企画の概要です。

第1回は平尾台をメインに日田彦山線の石原町駅をスタートして、
下曽根の湯をゴールに途中エイドを3回設け、
ペースを上げず平尾台の雄大な美しさや貫山からの眺望などを楽しんでもらいました。

トレランはいろんな楽しみにがあって大好きです。
自分への挑戦や自然との対話、美味しいものを食べたり、友人との楽しいおしゃべり、終わった後のお風呂や美味しいビールなど。
ちょっとトレランの域を外れますが、テン泊や山飯など楽しみ方は多彩です。
僕自身これからも学んで楽しんでいきたいことがいっぱいあります。
そういう素晴らしいスポーツというか遊びを、
文化として定着できればいいなぁ〜と考えています。

また知らないことがあれば参加している人にたくさん質問してください。
どんなシューズがいいですか?
どんなザックがいいですか?
初心者が参加するのはどの大会がいいですか?
補給食は何がいいですか?
などなど
タダでどんな雑誌、Webよりも有益な情報が得られると思います。
ステップアップしていろんな練習会に参加していってください。

偉そうにいろいろ書きましたが、
私自身まだまだ勉強中の身です。
安全面には細心の注意を払いますが、
不行き届きな点はどうぞご指摘ください。

少しずつでいいので成長していきたい

とにかく北九州の大好きな自然を含め、
トレイルランニングを通じて皆で楽しんでいける場所を共有していけたらと思います。
そのためにも自然というフィールドを通じ、
様々な方と思いやりや譲り合いの心を持ってルールやマナーを学ぶことが必要不可欠です。
自分さえ良ければよいというわけには行きません。
それらを学びながら自然と遊んで人間として成長できたら最高です。

これからも山ねこやは「無理せずに出来ることを続ける」をモットーに活動していきます。
そのために参加される皆さんにお願いすることもあるかもしれません。
それでも「参加して良かった!」と言ってもらえる企画を続けていきたいと思います。

今回参加していただいた方々ありがとうございました。
また、面白いことをやっていきましょうね!

Follow me!

初心者用の練習会ぐるっと北九州分割版1回目を終えて” に対して1件のコメントがあります。

  1. morimiori より:

    素敵な企画ですね!! 
    確かに、メンバーみて 参加ひよっちゃう気持ち分かります。
    私も亀さんなので、でも車持ってるので 基本 脚担当をやってますが・・・・後ろから?または2groupに分けたりしてトレランしてます。 コース知ってる人が中に居ないと それはそれで不安だしね。。。地図もまだ読めないとなると。。。少しずつ学んでいくしかないから

    企画続けてくださいね!

    1. cubenet より:

      morimoriさんこんにちは!
      ありがとうございます
      はい、しばらく頑張って続けていこうと思います。
      趣味が同じ人との繋がりって素晴らしいですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です