金子家の家訓
『やりたい!!』とおもったら、『やる!!』

「UTMB」にでたい!!と思ったのだからしょうがないですよね。
出るからには、200%楽しまねばならないってのが
金子家の掟。

「やりたいと思ったたらやる」ってのは、意外と大変で、
やりたいと思ってるだけなら自由なんですが、やる!となると
計画、準備、行動、結果を出すと課題が満載です。
なんせ、金子家はしがない個人事業主。
はて、お金はどうする??、休める???
超えなければならないは山積み。はて…どうなるのでしょ。
と思ってても仕方ないので、とにかく、200%このチャレンジを楽しむために
まずは目標をたててみることにしました。

その前に少し、横道にそれて…

初の海外レースってことなんですが…
実は健さんの若かりしころの夢は海外レースで走ることだったんです。

走るっていってもこれ!

大学卒業して、大阪のバイクの部品メーカーに就職して
鈴鹿走ったりしながら、いつの日かと…

うーーん(゜_゜)
顔、とんがってるなーー(笑)
多分、性格も相当にとんがってた、ハズ(笑)。
世の中は超バブリーってのに、どこか…

しかし、若かりし頃の夢(-_-)。
夢破れ…北九州にもどってきたのでした。

あっ、私と出会った頃には生活のためにと
郵便局の赤バイクに乗ってましたが(笑)

しかも、丸いし(笑)。

と、まー、50歳を前に30年来の夢をかなえることになるとは…
しかも、自分の足で…(笑)

本題にもどり、目標!!

ランナーである健さんは何をおいても“完走”

ですが、じゃ、私はどうするってことで、
まっ、観光三昧!!ってのもいいんですが、それだけではね。

ということで3つの目標を立ててみました!!
(人には厳しいですが、自分には甘いのでかなり、目標というより楽しみですね(笑))

①金子家のテーマでもある『食』

仕事でも食に携わることが多いのですが、「身体は食べるもので作られる」ということで
日頃から、食はにいろいろとこだわりを持ってます。

トレイルランニングというスポーツはただ山を走る!というだけでなく
「食べる」ということもとっても大切なポイントとなります。
今回のレースでも、目標タイム22時間。
普通に考えると3食の食事をとりますが、これを走りながら補給していかなければなりません。
走るためにはエネルギーが必要でこれが不足すると「ハンガーノックアウト」
走り続けることができなくなることもあります。
走りながら食べ続ける胃力も必要になるんです。
当日のレース中はもちろん、それまでの「食」ってのはとっても重要になるんです。
ってことで、当日までの食の管理とレース中の食でレースがどう変わるるのか。
実験しときまーす♥

②UTMB 100マイルに向け、エイドの下見と対策

ホントは、UTMFのSTYでポイントとって、UTMFの100マイル走って
UTMB100マイルの予定でした急遽の計画変更で、UTMBの前に
CCCに出ることに。
でも、これって意外と正しいのかも…と。UTMFのときに思ったのですが
サポートすると言っても、土地勘のないところは思うように行動もできませんでした。
UTMBが海外、まったく未知の地。
今回、CCCで半分走ることで、かなりいい経験になりそうです。
エイドをできるだけ下見するように行動してみます!
といっても、ランナーさんはいないので、私、一人で行動…海外で…
しかも、フランス、イタリア、スイス 3つの国を(゚∀゚)。
かなりの不安です。

③情報を発信♪

最近、『今日からできる!世界が広がる情報発信!!」っていうセミナーを
農家さん向けにしたばかりってのもありますが、
情報発信ってすごく大切だなーと思ってます。
ちょうどよい機会なので、このチャレンジをみんなに公開しちゃおう!!と。
みんなが興味を持ってもらえるといいなーという思いもあって、
できるかぎり情報を発信していきたいと思います♪
個人的なことを公開するのはちょっと抵抗もあるのですが、
あえて、Facebookページを使って準備から現地レポートまでを発信するという
ことも目標の一つに。

と、まー、ランナーさんに比べれば、ホントに楽しむための目標なんですが
なにはともあれ、サポーターとして200%楽しむんです(*^^*)♪

次は準備編になります。
うーーん、先は長いなー。今年いっぱいくらいはひっぱれるかな(笑)。

費用編