宗像四塚往復してきました

教育大からの城山登山口

近所に宗像四塚という縦走路があります。
低山を4つ縦走するコースなのですが、
直登ばかりのコースなのでけっこうハードなんです。
距離なんて往復でも20キロちょっとなんですが、
累積上昇は約2200mも稼げるというなんとも有り難いお山です( ;´Д`)
(私のSUUNTO調べ)

コースはJR教育大前から入るルートと、
玄界灘に近い湯川山から入るルートとあります。
今回はJR教育大前から出発。
城山369.3m→金山317.4m→孔大寺山499m→湯川山471.4mというコースを往復します。
当日は天気もよく友人2人と練習してきました。

湯川山からの景色は絶景です

行きがけは快調そのもの。
全員元気に湯川山まで到着。
山頂の少し下に波津海岸が見渡せるビュースポットがあります。
おすすめポイントです。

おにぎり

ここで奥さんに昨日作ってもらっていたおにぎりをみんなで食べ、
湯川山頂上へ進みました。

まだまだ大丈夫な湯川山頂上

湯川山山頂で記念撮影。
まだまだ元気な3人です。

ヤバイですか?

湯川山をご機嫌よく後にし、
宗像四塚で一番高い山である孔大寺山へ進みます。
たかが500mくらいなんですが、
湯川山から孔大寺山への直登はかなりきついです( ;´Д`)

これまでなんとかついてきたトレラン初心者のNGMくん。
だんだんと顔色が悪くなってきました。
「大丈夫?」の声に、
「だっ、大丈夫ッス!」と、
あまり大丈夫そうじゃない声でお返事が…。
少しペースをゆるめて次のピークである金山へ向けて出発!

かなり来てます

折り返し3つ目のピーク金山へ到着!
ここに来てなんとかがんばってついて来ていた、
NGMくんの様子がとうとうおかしくなってきました。
頂上に着くなり座り込んでしまい、

「だ、大丈夫( `・∀・´)ノ」と尋ねると、

「……気分悪いです。吐きそう」と、
顔色がめっちゃ悪くどう見ても大丈夫じゃない( ;´Д`)

「あとさ、登り1つだけだから、がんばろうよ!
たしかさ、城山までって大した登りじゃなかったような気がするよ」と、
勇気づけにもならない言葉をかけ最後のピーク城山を目指しました。

最後はダメだぁ〜

ところが城山の帰りの登りってこんなにキツかったっけ?って思うくらい、
キツかったです。
なんとかかんとかたどり着いたNGMくん。
真っ白に燃え尽きてしまいました( ̄▽ ̄)
よ〜がんばった!
エライ!!

あ〜、でも最高に楽しかったです。
ここのコースは城山からのコースよりも、逆コースのほうがキツイような気がします。

宗像四塚

宗像四塚はここを練習場所にしているトレランランナーも多いです。
途中、公道を2ヶ所(地蔵峠と垂見峠)横切る箇所があるので、
気をつけないといけませんが、
城山からも門前からも駐車場があってアクセスしやすいですし、おすすめのコースですよ。

湯川山からのアクセスのページを作りました。
よかったら参考にされてください。

宗像四塚縦走 湯川山登山口の案内

 


Follow me!

宗像四塚往復してきました” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ITRAのサイト

前の記事

ITRAで取得ポイントを調べる