パッキング最終確認完了するも新たな敵が…

荷物の最終確認が終了!
ちょっと安心です(*^^*)

今回の必携品を並べてみたところ。
必携品の内容はほぼ同じなので昨年と違うところは殆どないのですが、
思ったほどパンパンにならなかったところでしょうか?(^_^;)
そりゃあね、2年目ですからね。
少しは学ばないといけません。

あと気づいた点ですが、
昨年に比べ運営が少し厳しくなったような気がします。
昨年であればパスポート持っていかなくても良かったような記憶なんですけど(かなり曖昧実際に持って行ってない)
しかし今年は必携品。
それから参加Tシャツやフィニッシャーベストのサイズ変更も絶対認めないとありました。
サポーターの周遊パスも紙だったそうなんですが、(ドライバーさん見てない)今年からは手首にテープを巻く形式になったのだとか。
まっ、これだけの大人数でのイベントですから運営考えれば当たり前ですけどね。

次に必携品を全部入れたところ。
昨年に比べればちゃんと収まっている。
成長したもんです。正直嬉しいです!

補給食はゼッケンベルトに付いているポケットや、パンツのポケットにねじ込むことでなんとか収まりそうです。

 

そしてこれが前半のウェアリング。
クールマイユールを午前6時にスタートするのですが、
結構寒ことが予想されるので、
Tシャツではなくキャプ3で行くことにします。
これでフーディニジャケットで体温調整することにしました。
今回は昼間パートも長いので暑くならなくても、サングラスはしようと思います。
それと日焼け止めも!
これはART(阿蘇ラウンドトレイル)で学んだことですが、
昼間の日焼けで疲労が積み重なるのだとか。
小さなことですが、積み重なると結構ダメージがでかいので注意が必要です。

今回はドロップバックが認められているので、それ用の荷物も別に用意します。
着替え一式、替えシューズ、夜パートに備え防寒手袋、追加の補給食、寒さ対策で小さなポットに粉茶、食べられなくなったとき用におかゆのレトルトパック、眠気覚ましに柿の種などなど。

そして大切な痛み止めと胃薬そしてカフェイン錠。
只今、禁酒・カフェイン断ち8日目。
もちろんレースが終わるまで続ける予定。(北京首都国際空港のトランジットの際は自信なし)
ARTのときもすごい睡魔に襲われたので、
なんとか睡魔対策ができればと思っています。
だって夜パート通る山岳地帯って、
一歩踏み外すと崖下真っ逆さまのようなところでしたからね。
フラフラするわけには行かないんです。
まっ、これくらいでいいかなぁ〜と思っていたところ、
新事実発覚!

 

それは…

 

エアチャイナ( ;´Д`)

 

 

果たして私達は無事シャモニーに到着出来るのだろうか?
またしてもゼロ関門が大きく立ちはだかってしまったチーム山ねこやさんですが、
この結果は……
乞うご期待

COMING SOON

Follow me!

パッキング最終確認完了するも新たな敵が…” に対して1件のコメントがあります。

  1. モリモリ より:

    準備バッチリ!!!
    緊張してきた~~~~ 

    1. cubenet より:

      モリモリさんもかなり大丈夫なはず!楽しんで!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です