釜山1日目

釜山に行って来ました。
仕事は詰まっているのですが、
「遊ばざるもの働くべからず」と、
誰かがいいことを言っていたのを今回の口実とさせて頂きます。

しかし日頃の行いとは逆行し、
旅行初日はうまくいかない事ばかりでした。
まず私の寝坊。
前日ちょっと遅くまで終わらせておきたい仕事を片付けて、
しっかりと目覚ましをかけておいたのですが、
かけた時間が実際よりも1時間遅れ。
しかも友人を空港まで迎えに行く約束をしているにもかかわらず、
雪で高速はストップ。
もう頭は真っ白です。

一緒に行く友人のチケットも持っているし
かなり焦りました。
こんな時に頼りになるのが我が妻。
急遽車でフェリー乗り場まで行く予定をキャンセル。
友人にも連絡をとりJRの時刻表を調べ間に合うことを確認。
それで事無きを得ました。
人間最悪の状況って常に有るものですから、
やはり想定の範囲というのは準備して置かなければなりませんね~。
(それを軽々と超えてしまうのが最悪なのですが‥)

フェリー乗り場に近づくにつれ、
雪の降り方が激しくなり、
「こりゃ、車で行くなって言うことだったんよ」
と妻に言われると
「すみません」と平謝りするしかなかったですね(笑)

なんとかかんとか友人たちとも合流し、
乗船手続きへ。

f:id:tegecat:20120219093103j:image

福岡でこんなに降っていたら釜山はどんなもんだろうと心配をよそに出発。
事前に調べておいた釜山の気温って-3度とかだったので、
ビビっていましたが寒いのは寒かったですが、
そんなにひどいものではありませんでした。

f:id:tegecat:20120219143828j:image

さて今回の目的の一つに友人Kちゃんの新メニューのネタ仕入れがあります。
Kちゃんは食べることが大好きな料理屋さんのオーナーシェフ。
ほんっとに食べることが大好きで、
好奇心旺盛な人です。

で、今回の新ネタターゲットの一つ「貝焼き」
チャガルチ市場の近くに貝焼きを出す店があるとネットで調べたので、
適当なお店に入ってみました。

f:id:tegecat:20120219150934j:image

タイラギや赤貝?ホタテ、アワビとなかなか豪勢でしたよ。

f:id:tegecat:20120219150959j:image

それにブロック状に切ったバターを入れ、
豪快に七輪の上に乗せて焼くという至ってシンプルなものでした。
もちろん美味しかったのですが、
Kちゃんに言わせるとバター以外にもタレやなにか凝った店に入りたかったみたい。
まぁ、それはまた次回ね。

f:id:tegecat:20120219182751j:image

続いてキムチを物色。
さすが本場だけあってかなりの種類のキムチが並んでおりました。

f:id:tegecat:20120219212317j:image

そこからかなり市場を散策し日も暮れたので、一度ホテルに帰って一休み。
それから晩ご飯へ出発。
初日はやっぱり韓国に来たらプルコギでしょ。
というわけでカルビを食べに行くことに。
わたしこれまで3回ほど釜山には訪れているのですが、
だんだん慣れてきたせいもあり、
今回はちょっと外れにあるカルビ屋さんに入りました。
店内も地元のお客さんばかりでいいかんじです。
味も最高!
今回食べたお店が今までで一番美味しかったです。

f:id:tegecat:20120219190715j:image

お腹も膨れたことですし、
明日に備えホテルへ帰ってバタバタとした初日を終えました。

この記事を書いた人

tegecat

Webや動画の製作、PCに関することを仕事にしています。また、トレイルランニングや野菜づくり、料理なども楽しんでいます。