スーパー8を観てきました

夏休み最後の日に映画に行こうということになり、
遅ればせながら「スーパー8」を観に行ってきました。

ネタバレになるといけないので詳しくは書きませんが、
楽しめたという点でも、
やっぱりという点でもまさしくスピルバーグの映画でした。

なんで宇宙人はそういう形なの?
なんで宇宙船はそういうふうになっちゃうの?
どうしてペンダントをそういうふうに使うの?
といった
「出ました!」スピルバーグ感満載のファンには涙モノの映画ですかね?
なんにも考えずに見るには面白かったし楽しめました。

出演者の子供たちが妙にハリーポッターに出演する子たちに似ていたり、
宇宙人が妙に人間臭かったりするのもご愛嬌で楽しめました。

あとおすすめはエンドロール。
絶対最後まで観てくださいね。

しかし映画館の少ないこと。
盆休み最後の日でレイトショーとはいうものの、僕達夫婦とあと二人だけでした。
地方のシネコンってこんなものなのかな?
月イチで映画館は無理にしても、
もう少し観に行きたいものですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です