始めたことを続けるために

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
continue

まずやる!

興味を持ったことをあれこれ考えずにまずやってみる。
お金がかかるのならば似たようなことを探してみたり、かからない方法を考えたりしてとにかくやってみる。

そしてそれを

続けること

これが一番むずかしいけど続けるかどうかで、一番差がつくのだと思います。

例えばAさんとBさんで毎日3キロ走るとします。
Aさんは3日間毎日走りました。
Bさんは3日目をサボってしまいました。

2人の差は3日で3キロですが、Bさんはどこかで+3キロ走らなければ、Aさんに追いつきません。
週末にまとめて走っても、毎日+1キロ走ってもいいですが、どこかで雨が降ったり用事ができたりするとAさんとはどんどん差が開いて行きます。

Aさんも同様に用事があったり走りたくなくなったりもする日があるかもしれませんが、やはり毎日続けていると差がつきやすくなりそうです。

色んな本に書いてあることやセミナーとか受けてみても、結局同じようなことしか言っていないと思うんですよね。
どんなにいい話でも、翌日からまたはその日から実践している人ってすごく少なくって、それを続けている人はもっと少なくって…。

いやいや続けられないのは自分のせいじゃなく、あの人だからやれているんじゃないか?

あの人は才能があるから続けられているんじゃないか?

って誰かのせいにして、なんにもしないで、また「このままじゃいけない!」と思って本を読んだりセミナーを受けたりして同じことを繰り返しているんだと思います。

いきなりすごいことはできるわけないよね!
だって出来たらそもそもすごいわけだし、何もしなくてもいいわけだから。

お金持ちになるとか、大きな仕事をやるとかは物凄くいい目標だけど、とりあえず小さく分割してできることを探すことが続けるためには大事。
そして失敗しても勉強と思ってもっと小さく砕いた「こんな事ができたって」っていうことをやり続けるほうがもっと大切。

進歩のスピードが遅くって焦りそうになるけれど、今は根を張っている時と思ってやり続けよう!

出来ない自分を責めるより、続けられる環境を整えるほうがもっと意味があると思います。
例えば学ぶ時間を変えてみるとか、場所を変えてみるとか、インプットばかりやっているのなら、超簡単なことでいいからなにか作ってみるとか。

もう、歳だとかお金がないとか時間がないとか、何かのせいにしないでできることから始めて、完璧じゃなくって、ゆるくてもいいから、とりあえず続けることから始めてみようと僕自身が思い、しばらくやめていたブログを書き始めました。今年の終わりにどんな結果になっているか楽しみです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*