近所のいい練習場所の玄海遊歩道

玄海遊歩道ってご存知ですか?
北九州市若松区にある東は高塔山から石峰山、
西はグリーンパークへかけての約12キロの遊歩道です。

私は近所ということもありよく走りに行くコースなのですが、
なかなか面白いコースです。
ただ、ちょっと分かりづらい分岐もあるので、
ご紹介したいと思います。

今回は高塔山からではなく、
私の練習コースであるグリーンパーク側から紹介します。

登り途中に神社があります

福岡県道277号線を北に進み、
花房小学校手前から暁の鐘学園方面へ右折します。
上り坂を行くと途中にこのような看板があります。
(もろもろ写真撮るの忘れちゃった(^_^;)またいつかアップします。)

弥勒山へ行くにはこちらから

登り切る途中に右方向へ進む看板がありますが、
こちらに進むと弥勒山という山へすすみその後竹林に降りてくるので、
トレランの練習ならこちらへは進まずに、
まっすぐに進んだほうがいいです。

遊歩道へ続く入り口

看板はありませんが、
ゴミステーションのある曲がり角から右へ進みます。
このあと少し急な坂道がありますが、
すぐに平坦な道になります。

弥勒山からはここから出てきます

少し進むとこのような看板がでてきます。
最初の分岐を進むと弥勒山へ登り竹林を抜け同じ道に合流します。
弥勒山から下る竹林はかなり荒れていて、
竹を跨いだりクモの巣が多かったりと、
あまりオススメできません。

IMG_6494.JPG

途中から竹林が続きます。

IMG_6496.JPG

林道の終点に牧場看板とゲートが見えます。
こちらがルートのように見えますが、
ルートは右側です。

IMG_6497.JPG

牧場の名前は「灘山牧場」
う〜ん、気になりますね〜。
実は私間違って入ったことがあります。
牛舎があったのかな?牧場っぽくはありませんでしたよ。
民家もあったのでそそくさと出ました。
昔第2次世界対戦のときに、
玄界灘に向けての砲台があったようです。

牧場へは行かずに右にある脇道から進みます

で、正規ルートはこちら。
右脇道にある崩れかけた看板方面へ進みます。
ここ、かなりわかりにくいです(^_^;)

このゲートから右へ進みます

そこを進んでいくと鉄のゲートが出てくるので右へ進みます。
左へ行くと菖蒲谷池自然公園方面です。

この分岐から左へ

右へ曲がり少し進むと石峰山へ進む分岐が現れるので左へ進みます。
そこからは石峰山山頂へ向けてなだらかな登りが続きます。
途中、展望所などがあるので休憩するには持って来いですよ。

この分岐を左へ進むと石峰山山頂

ずっと進んでいくと石峰山山頂と高塔山との分岐が現れてきます。
ここを右へ曲がります。
石峰山へはほんの少しです。

石峰山山頂

山頂には電波塔があります。
ちゃんと頂上を示す標識もありますよ。

石峰山からの眺望

石峰山からの眺望です。
登った日はガスっていてイマイチでしたが、
腫れていると洞海湾が一望できます。
北九州市は皿倉山からの北向きの風景はよく見ますが、
南向きの風景は珍しいのでおすすめですよ。

健康峠

石峰山から高塔山分岐へ戻り高塔山方面へ進みます。
ここからは気持ちのいい下りトレイルが始まります。
途中にある謎の健康峠(^_^;)

健康峠には健康格言が

よくお土産屋さんなどに売っているトイレにかける格言のようなものが…
なぜだかいつも読んでしまいます( ̄▽ ̄)

仏舎利塔

山を抜けると霊園へとでます。
向こうに見えるのは仏舎利塔です。
この辺りからの眺望も素晴らしいですよ。

この看板を目印に

霊園を過ぎると分岐が出ます。
この看板が目印です。
ここを左へ進みます。

分岐を左へ進むと高塔山

左へ曲がったら次の曲がり角を右へ進みみちなりに進んで、
最後この曲がり角を左へ進めば高塔山です。

高塔山からの眺望

高塔山からの眺望です。
画像の中央に見えるのが若戸大橋です。
夜景がとても綺麗ですよ。

IMG_6414.JPG

高塔山から同じ道を往復します。
帰りのコースは結構な上り坂があるのでいい練習になります。

これで往復約22キロ程度。
累積標高約832m。
低山なのでちょっと物足りないですが、
往復するとなかなか楽しいコースです。
よかったら一度走りに来ませんか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です