もう、なのか、まだ、なのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日で震災から3年目が過ぎこれから4年目を迎えます。
被災地の本当の姿は、
マスコミを見ているだけではわかりません。
きっと思っているよりもずっと進んでいない状況なのだと思います。

3年を「もう」と取るか、
「まだ」と取るかは住んでいるところや環境で違うと思います。

よく被災された方々が、
「忘れられることがこわい。」という言葉を耳にします。
この怖いという感覚は実際に被災した人にしかわからない感覚なのだと思います。
よくわからない恐怖を手に取るように、
救ってあげることは難しいことかもしれませんが、
言っていることを素直に受け止めて、
忘れないようにすることはできると思います。

あれから3年。
「もう」でも「まだ」でも忘れないようにする。
今日という一日を大切に過ごす。
たまに羽目を外しても精一杯生きる。
出来る事を今日も静かに続けます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*