嫌なことがあった時にすること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

色々なことがありますよねぇ~。ホント。
大きいことから小さいことまで。
そしたらすごい面白いことから、
調子に乗って怒られたりして凹んだりとかね。

でね、いい時も悪い時も落とし所が大切だと思うんです。
いい時って別に落とし所を探さなくても、いい状態で落ちるからいいですけど、
悪い時ってどうしても悪い所で終わっちゃいがちですよね。
今までずっとそうだったんですけど、
もう、そういうのすっぱりやめて、
どんなに気分が悪くっても嫌な感じで終わらないようにしています。
それって全然反省してないの!って言われそうだけど、
長い目で見たらお互いにそういうほうがいいなって思ったんですよ。

悪い感じで終わるとまたそういう状況になった時に、
不機嫌になっちゃうし、誰それに合うの嫌だなぁ~とか行きたくないとかなるでしょ。
そしたら大抵向こうもそう思うし、その場にいる人達もいい気はしないよね。

そうなるくらいだったら、
嫌だなぁ~とか思った時に、自分のためになるように良いように考えるとか、
相手の立場になって考えてみるとか、
もう本当に嫌だったら逃げてみるとか(笑)、なんでもいいんですよ!
自分が悪いで終わらせないことが大事なんだと思う。

だっていい大人がいまさら変われないし、
相性で合わないこともあれば、
偶発的に起こる事故みたいなことで悪いことが起こってもしょうがないでしょ!
またあると思うもん。

だから悪いように考えても何にもいいことなんかないんだったら考えない。
そういうようにやってみようと思うようになったんですよね。

嫌なことがあっても自分の力だけでどうすることもできないこともあるから、
そうだったら一日の終わりは美味しいもの食べて、
飲んで楽しいおしゃべりで終わったらいいよね。

楽しいことからしか楽しいものは生まれない!
これ絶対だね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*