1年経って思うこと

1年って早いですね。
そう、つくづく感じます。
1年という時間を感じるには期日となる日を作らないといけません。
それは人によっては、
お正月だったり、誕生日だったり、
卒業式や入学式だったり入社式だったりするでしょう。

昨年の今日、大切な家族との別れがありました。
それから去年は別の家族が病気になって入院したり、
色いろんなことがあった1年でした。
以前からお陰様で忙しく過ごさせていただいていますが、
昨年はほんとうにもう、2・3歳くらい歳をとったような気がするくらい、
いろんなことやそれによって考えさせられること、
そして経験することができました。

それまで自分の中で大切に思っていた順番が、
木っ端微塵に壊れました。
また価値観も随分と変化したように思います。
例えばずっと続くと思っていたことや、
あるのが当たり前と思っていたことが、
実はそうじゃないって言うことに気がついて、
毎日を大切に暮らそうと思うようになったことなど、
大きく変わったと感じています。

そういう意味では家族を失って寂しくなったり、
病気の家族がいて心配事が増えたりしたけど、
以前よりも人に対して責めるばかりじゃなくって、
少しばかり許せたり、
感謝できるようになったような気がします。

今朝、目が覚めてこの1年の早さのことを思ったら、
グズグズしていたらあっという間に歳をとって、
何にもしないうちにすぐにじいさんになってしまうな。
と真剣に思ってしまいました。

具体的にやりたいことがあるなら借金してもやった方がいいし、
何歳になってもやりたいことをずっと持ち続けられる人生って、
そりゃそれで幸せなんじゃないかなって思います。
(金はないけどね。それと人の生き方を否定はしませんが。)

身近な人にありがとうって言って、
小さなことでもやりたいことを持っていて、
それに挑戦し続けているような、
ちょっとくらいヒリヒリしている生き方を楽しみたいですね。
これからも。
そう思った朝でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です