相手のために何かできることはないか?

人と話をしていて気持ちよく話せる人っています。
とっても話を聞いてくれて、
ついつい話さなくてもいいことを言ってしまうような人。

阿川佐和子さんじゃありませんが、
聞き上手な人ってなんだか損をしているような感じがしますが、
結局は話をしているその間ずっと得をしているような感じさえします。

誰だって自分の思っていることを聞いて欲しいんじゃないかと思います。
自分はこんなことを思っている。
こんな辛いことが会った。
こんなに頑張っている。

などと人に聞いてほしい話なんて上げれば枚挙にいとまがないほどです。
でも自分がそれをすべて聞くとしたら決して楽しくは無いんですよね。
わかっているけれど話を聞いて欲しいとついつい思ってしまう。

それはそれでいいんですけど、
話をしていて相手との接点を見つけるというか、
ネガティブなことじゃない内容で話ができるとちょっと楽しそうですよね。

例えば相手が喜んでもらえるようなことを聞くとか、
そういう話ができるようにちゃんと話を聞いておくとか気配りをすれば、
ちょっと楽しそうです。

自分のことばかり言うんじゃなくって、
一緒に話をしていてお互いに楽しくなるような会話ができると、
それだけで良い事した気分になって
本当にいいことが起きそうな感じがします。

そういう僕にだって欲があるから簡単じゃありませんが、
眼の前にいる人を何か一つでもいいから、
喜ばせることってありそうだし、できそうな気がします。
そんなふうに考えられるようにしていたいものです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です