もうすぐ2年です

震災からもうすぐ2年目を迎えます。
1週間前ということもあり震災を扱った特番のようなものも
チラホラ見かけるようになりました。

別に悪いわけじゃないし私も見ています。
でね、思うことがあってさ、
本当はこの震災のことについてそういうつもりじゃなかったのに、
結構忘れて普段生きているときってあるのかも?と気付かされちゃいます。

こういう機械に番組を見るからこそ忘れないようになるのだろうけど、
健康で幸せな普段を生きている同じ時間、
空の下にまだ傷跡の癒えない人たちがいるということや、
しっかりと頑張っている人たちがいることを忘れては行けないんだよね。

たくさんのお金をあげられるわけじゃないけれど、
元の生活をあげられるわけじゃないけれど、
今すぐ行って誰かを助けてあげられるわけじゃないけれど、
忘れないって心に決めたからさ!

そうやって想いだけは持って2年目を迎えることにします。
人が一番してはならないひどいことの一つに「無関心」があると思います。
それだけはしないようにしないとね。
これからもね。

この記事を書いた人

tegecat

Webや動画の製作、PCに関することを仕事にしています。また、トレイルランニングや野菜づくり、料理なども楽しんでいます。