代官山蔦屋書店から周辺散策

今日は東品川でステイ。
午前中はお世話になった友人宅でゆっくりと過ごし、
f:id:tegecat:20120618095103j:image
友人の愛猫「ミーナ」

午後から活動開始。
とりあえずホテルに荷物を預けていざ出発。
今日の目的は代官山蔦屋書店。

しかし東京って目的の場所にアクセスしやすい沿線沿いに、
ホテルを取らなきゃいけませんね。
なんにも知らずにりんかい線沿いにホテルを取っちゃったもんだから、
結構移動しにくいです。
でもってりんかい線って運賃が高いんですよね。

それはさておき恵比寿に到着。
代官山までは歩きました。
f:id:tegecat:20120618170304j:image
代官山蔦屋書店は少し小高い丘のようなところにあり、
近所にあるツタヤの雰囲気とは違ったお店。
コンセプトである「大人のTSUTAYA」を目指しているそうで、
書籍やDVD・CDの充実ぶりはすごいもんでした。
店内にはスタバが併設しており、
読書を楽しみながらお茶が飲めるスペースとなっています。
こういうのは近頃のツタヤによくある店舗スタイルですが、
ただお客さんの数が多くって私はゆっくりできなかったなぁ~。

蔦屋書店を出て代官山駅近くを散策。
f:id:tegecat:20120618180056j:image
代官山って坂が多いところですね。
入り組んだ感じがかわいい街でした。
ぶらぶら歩いていると感じのいい喫茶店発見。

f:id:tegecat:20120618190300j:image
ヴェルデ

f:id:tegecat:20120618184927j:image
落ち着いた店内には焙煎機が据えてあり、
コーヒーにこだわっている感が伝わってきます。
注文したのはガテマラとピーベリー。
雑味がなくうまく焙煎しており、
すっきりとした飲みくちとすこし甘みを感じさせる後味は僕好み。
こっちのほうがずっと落ち着くなぁ~と思った次第です。

夕食は大井まで戻って飲み屋で一杯。
私一度新橋とかで、
サラリーマンが立ち飲みで飲んでいるところで飲んでみたかったんです。
大井に着くとなんとも感じのよい横丁が並んでいました。
やっぱり最初は勇気がいったのですが、
妻も乗り気だったので入ってみると、
気さくなおじさんたちが声をかけてくれて、
とっても楽しかったです。
f:id:tegecat:20120618204147j:image

f:id:tegecat:20120618204306j:image

こういうところで飲むのって面白いですね。
忘れられない思い出になりました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

久しぶりのお上りさん

次の記事

ビックサイトでビックリ