前向きな逃げ

誰かがルールを破ったり、
ひどいことをしていたとして、
知らない人だったらあなたならどうします?

注意をしますか?
すごくガラの悪そうなお兄ちゃんたちで、
自分が傷つきそうでもですか?

それとも無関心を装いますか?
無関心は一番悪いことですよね。
でも世の中をよくしていく方法って、
直接注意することばかりじゃないじゃないかと思うんです。
無関心じゃなくして良くなる方へ力を使う方法もあると思います。

直接言って嫌な気持ちになるよりも、
社会に対して笑顔になれるようなことに力を使うほうが、
ずっといいんじゃないかと。
そうすることによって世の中が少しでも優しさに包まれれて、
迷惑をかける人たちにとって、
ルールを破りにくい雰囲気にしてしまうほうが、
誰も傷つかずに良くしていけそうな気がします。

それは理想論でお前は「逃げてる」って言う人もいるでしょうが、
近頃は前向きな「逃げ」っていう生き方を見なおしているんです。
そういう否定していたものを、
見なおしてみると少し世の中が開けて見える時があります。
年取ってきたのかなぁ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です