コンプレックスとの付き合いかた

昨日の朝日新聞朝刊のリレーおぴにおんに、
元「小悪魔ageha」総合編集長だった中條寿子さんの、
[「生まれつき」は変えられる]という言葉が掲載されていました。

もともと学生時代からコンプレックスを強く持っていた中條さんですが、
努力によって乗り越えてきたそうです。

生まれつきは自分の力で変えられる。だから大事なのは、どんな自分になりたいかを見定めることです。

ただコンプレックスを持っているだけでは、
理想の自分には近づけませんよね。
具体的になりたい自分を思い描くこと。

どんな自分になりたいか。それさえはっきりしていれば、そこにたどり着くための道は、実はいくつもある。
苦しかったら逃げて、遠回りしたっていいと思います。最後にたどり着けばいいのです。

単純だけどコンプレックスをただの愚痴で終わらせるか、
あきらめずにそれと付き合っていくかで、
その後の生き方って大きく変わりそうです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です