New Point Of View

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

先日行ったコンサート
はてなダイアリー
ですがなかなか良かったです。
宮川彬良さんは言わずと知れたマツケンサンバ?を大ヒットさせた方です。
そして平原まことさんは日本を代表するサックス奏者です。

この二人のアレンジした楽曲というのが素晴らしい。
ジャンルも様々でニュー・シネマ・パラダイスが始まったときは、
じんわりと映画の情景が浮かぶほどでした。

ちょっと変わり種としては、
あんたがたどこさの演奏が印象深かったです。
この曲って不思議なリズムですよね。
ちょっとジャズっぽくアレンジしてあって、
童謡にはとても思えないほど。
そういえば、矢野顕子さんが以前テレビで
この曲やっていたのを思い出したぞ。
しかし音楽ってアレンジ一つでどんなふうにも変化するんですね。

眼に見えるものが全てではなく、
ちょっと目先を変えるだけでとっても好きになったり、
新しい魅力を再発見したりとやっぱり音楽って楽しいですね。
New Point Of View
音楽に限らずなんでもやってみなきゃわからんもんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*