佐賀のバルーンフェスタ

今日は文化の日でしたね。
みなさん文化的な一日を過ごされましたか?

さて世間では明日の金曜日、
有休を取り4連休の方もいらっしゃるようです。
大いに日ごろの疲れを癒し、
文化的なものに触れ生活を豊かなものにしてくださいね。

さてさて我が家ではこの文化の日は結婚記念日でもあります。
ところがここ数年二人とも忘れてしまい、
後日「そういえば!」というような
トホホなことを繰り返しています(笑)

今年は忘れないように、
手帳に赤文字で大きく書いたので忘れることはありませんが、
ゆっくりと過ごすなんてことはできませんでした(^_^;)

数年前の同じに日にまだその頃は時間もあったので、
佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」に行ったことを思い出しました。
夜に行われる「ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン」を見に行こうと出発したのですが、
あまりの車の多さに断念。
近くの道の駅で車中泊し翌日の早朝見に行きました。

佐賀インターナショナルバルーンフェスタは、
毎年この時期に行われる熱気球の世界大会です。
競技が行われる佐賀市内は障害物が少なく、
ちょうどこの時期は田畑などは収穫が済んでいることもあり、
熱気球の競技にはうってつけなのだそうです。

実際に見てみると面白いです。
あんなに大きなものがほぼ無音で(バーナーの音だけで)、
ぶぅわ~ってやってくるさまは圧巻です。

競技もいろいろあるようです。
そのひとつにメイン会場にサークルがあって、
決められた場所から風を読みながらバルーンを飛ばし、
マーカーと呼ばれているオモリを一番近く落とした人の勝ちという
いたって単純明快な競技は目の前をバルーンが飛んでくるので面白かったです。
風って高度によって強さや風向きが違うのだそうです。
すぐ近くまで飛んでくるバルーンもあれば、
ぜんぜん違うところを飛ぶものもあり風を読むって難しいんだなと思いました。
ルールを知らない私たちでもわかりやすさがいいですね。
空にいくつものバルーンが飛ぶさまは綺麗ですよ。

今年は思い出話だけになってしまいましたが、
来年はまたバルーンフェスタに行きたいなぁ~と思いました。

Follow me!

佐賀のバルーンフェスタ” に対して1件のコメントがあります。

  1. nazobijyo より:

    我が妹&ドナーの妹と同じ結婚記念日なんですね!おめでとうございます。
    熱気球、興味あるんですよぉ~食べること以外で興味あるもの少ないんですけどね・・・
    しかし、珍しく夫が反対するので、乗ったことはないんですよ
    佐賀で大会があるのですね!ぜひ見てみたいものです

  2. dachan12 より:

    こんばんは。
    我が家は夫仕事で、まるっきり平日の文化の日でした(^_^;)
    バルーンフェスタ、テレビで報道されるのを見ますが、色とりどりの気球が青空に浮かぶ様子は、ここが日本であるということを忘れ、外国にいるかのように錯覚してしまいます。
    一度見てみたいです。
    佐賀は通り過ぎただけでどこも見たことがないので、旅行してみたいなあ(o^^o)

  3. tegecat より:

    ありがとうございます。
    毎年いろいろな記念日が来ると早いなぁと思います。
    バルーンはその昔富良野で乗ったことがあります。
    意外と早く上がるんだ~と思ったのを覚えています。

  4. tegecat より:

    こんばんは。
    バルーンフェスタが行われる佐賀の空ってすごく広く感じるんです。
    そこを色とりどりのバルーンが様々な高さで飛ぶ様は、
    本当に不思議な感じです。
    音があまりしないのも良いです。
    是非機会があればご覧になって下さい。
    生で見るのはまた違うものですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です