9月最後に思う

早いもので明日から10月。
今年もあと三ヶ月足らずです。

よく年が明けて
1月は行く
2月は逃げる
3月は去るなんて言いますが、
これからの3ヶ月も本当に早いですね。

あっというまに年末を迎え、
紅白歌合戦では今年あった色々なことを描きながら、
音楽の力でをテーマにおこなわれるのでしょうね。

時間は同じ速さで流れているのに、
やり残していることや、
やり遂げたいことの多さを知ると
ワガママや自分勝手な考えになりがちなのでいけませんね。

結局は目の前にあることを、
ひとずつ片付けていくしかないのだという
アタリマエのことを思い知らされてしまうのです。

まったく小学生の時に永遠に続くように思われた時間が嘘のようです。
まぁ、それだけやることが少なかっただけなんでしょうけど。

老後は穏やかに楽しく暮らせればいいなぁと誰しも思うことですが、
そういう生き方を目指すとなると、
結構クリアしていかなければならないことばかりで、
なかなか思い通りにならんもんですね。

どんなふうな生き方や生活を選ぶかは人それぞれですが、
私は今やっていることを楽しみながら、
諦めずにやり続けていこうと思います。

このごろ人から見られてどうのこうのとかって、
すっかりこだわらなくなってしまいました。

結局そういうものって、
自分で作っているものなんじゃないかなぁ~と思った9月最後の夜でした。
う~んなんかまとまらんけど。

追記
この頃書いている月下虫音の「大田こぞう」さんですが、
YouTubeで「大田こぞう」と検索すると出てきます。


D


D

ビデオの内容は今のLOVE FMの前進である、
天神Free FMの最後のオンエア模様です。
ラジオのパーソナリティを紹介するのに、
いきなりビジュアルから紹介するのもどうかなぁ~と思いましたが、
「まっ、いいか!」くらいの軽い感じで。
よければ御覧ください。
彼女のなんとも不思議な感じは伝わると思いますよ。
ではでは

この記事を書いた人

tegecat

Webや動画の製作、PCに関することを仕事にしています。また、トレイルランニングや野菜づくり、料理なども楽しんでいます。