GW最終日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

連休の最終日は、少しぱらついた雨から始まりました。
しかし心配することもなく天気は回復方向へ。
少し早めの朝食をとり帰り支度です。
f:id:tegecat:20110505085828j:image

この時間帯って面白いです。パッと咲いていたテントの花がどんどんとしぼんでいきます。そのしぼみ方も手馴れた方は要領よくサッと片付けていきますが、買ってきたばかりのきれいなテントのお父さんは、なかなか片付けることができずに時間がかかったりします。
それはそれで楽しい思い出なんでしょうけどね。

時間までに片付けを終え出発。
今日の予定はまだ立っていませんが、とりあえず温泉にいくことに。行った先は宝泉寺温泉近くにあるせせらぎの湯。
ここは4つの源泉からなる温泉が自慢の立ち寄り湯です。
まだ朝も早いこともあり、人も少なく貸し切り状態。
露天風呂に浸かり空を眺めれば、新緑と空とのコントラストがすばらしく最高の気分でした。
f:id:tegecat:20110505110616j:image

のんびりと温泉を楽しんだあとは、小国方面へドライブ。
途中何度も絶好のビューポイントがあり、その度に下車。
地面をみるとワラビがあちこちに生えています。すぐに袋一杯になるほど取れました。
ワラビって不思議なもので、一度見え出すとワラビばっかり見えてくるんですよね~。この時期にしか楽しめませんがはまってしまいました。

小国まで抜け道の駅でマップを見ると近くに「そば街道」の文字を発見。で、急きょ今日のお昼は蕎麦に決定となりました。
国道から脇に抜け、細い側道を行くとおそば屋さんがたくさん出てきます。その中で良さそうなお店に入ることに。
入ったお店は、「朝霧の庄」
f:id:tegecat:20110505121034j:image
お蕎麦とバイキングのお店でした。
タイミングよく窓ぎわの席に座ることが出来ました。
お蕎麦のメニューは、二八そばが1000円。十割そばが1200円で、温そばとざるがありそれを注文するとサラダや天ぷら、香の物が食べられるバイキングシステム。
中でも地元特産の舞茸の天ぷらは絶品でした。
もちろんそばも美味しくって川のせせらぎを聞きながら最高のランチでした。

食後は大観峰へ抜け、菊池渓谷を通って菊水ICから帰路へ着きました。

さぁ、明日からまた仕事です。
気分もリフレッシュできたのでがんばりたいとおもいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*