新聞

自宅には朝刊だけですが、新聞を取っています。
ネットだけでも事たるのですが、
今までの習慣といいますか、ないと寂しいものですからね。

で、今日新聞屋さんから契約の更新のお願いの電話があり継続しました。無料サービス月が決まりで長くできなくなったとか、本社からの意向であまりサービスをしてはいけなくなったなどといろいろ聞かされました。
時代も変わり大変な世の中なんですよね。
大手新聞社も片面広告だけでものすごい広告料を取っていた時代から、いまじゃカニや健康食品、地方のホテルなどのお得プランがカラーで乗っている時代ですからね。値段下げても広告とってこなきゃ食っていけない時代なんでしょうよ。
バブリーなころ、ネットがこれだけ普及して誰がこんな時代が来るなんて思っていたでしょうね?

若い人たちの新聞購読率も下がっているようですから、折込も含めて広告としての価値も期待できなくなってきています。
ずっとあると思っていた大木もいつかは朽ちてしまいます。
そこにずっと実があると思っていた小動物や小鳥もそろそろ「やばい」と思ってはいるものの、もうどうしようもない状況なんでしょうね。
新聞も近頃じゃ雑誌のような企画もあって、にぎやかな紙面になっていますが、あまり新聞を読まない人に合わせるのもどうかと‥。

まぁ、ビジネスとしては小さくなる部分は必要かと思いますが、新聞の本質って真実をきちんと伝えると言うことしかないので、そこをはずさない限り残っていくメディアだと思うんですけどね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です