wpでトップディレクトリで表示させたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

WordPressで特定ディレクトリにインストールしたファイルを、
トップディレクトリで表示させたい場合、
以下のリンクが参考になった。

WordPress を専用ディレクトリに配置する – WordPress Codex 日本語版
要は、インストールしたディレクトリのなかにある
index.phpと.htaccessをトップディレクトリに移動し、
インストールディレクトリに向くように設定してやるとよいらしい。

その設定方法は
リンク先に詳しく書かれているが、
ざっと書くと

  1. 管理パネルで 設定 > 一般設定パネルを開く。
  2. WordPress のアドレス (URL)(WordPress address (URL))欄を、新しい WordPress コアファイルの URL に変更する。

例:
WordPress のアドレス (URL): http://example.com/wordpress

  1. ブログのアドレス (URL)(Blog address (URL))欄を、ルートディレクトリの URL に変更する。

例:
ブログのアドレス (URL): http://example.com
に変更する。
ここの順序を間違えると、コントロールパネルに入れなくなるので注意が必要。

間違った場合は以下のリンク先に詳しく書いてある。

トピック: 「設定」でのアドレス変更後ログインできないです。 « サポートフォーラム — WordPress
こちらもざっと書いておくと、
コントロールパネルにアクセスできなくなった場合は、
phpMyAdmin 等で wp_options テーブルの siteurl ないし home フィールドを元に戻すのが先決です。

まずphpMyAdminにアクセスします(ロリポップの場合)

  1. 左列メニューからwp_optionsをクリック。
  2. 表示タブをクリック。
  3. option_name列のsiteurlの編集ボタンをクリック(鉛筆マーク)
  4. option_value欄に元々のurlを入力。

例:http://www.example.com/wordpress

これでアクセスできるようになります。
また再インストールするなんて最悪ですもんね。

ちなみに上記サイトにこうありますが、

もしくは、wp-config.php に
define(‘WP_SITEURL’, ‘旧アドレス’);
と書くと復旧できます。

wp-config.phpに記述するとアクセスできますが、
管理パネルで変更できなくなるので、
phpMyadminで変更した方がいいですよ。

以上。
半日かかったよ。毎日勉強です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*