壱岐2日目

壱岐の湯本温泉にある海里村上に来ています。

朝7時30分ころ起床。
外は空と海の境がグラデーションのようにつながったすばらしいロケーション。
昨日の酒を少々残しつつ温泉に行く。
鉄分を多く含んだ塩泉は、さび色の独特のふろ。
少々口に含み、しょっぱさと湯の熱さで酔いを覚ます。

部屋に戻ってからクーラーの利いた部屋で外をボーっと眺めながら過ごす。
なんともいえない充実感を覚える。

食事をしにレストランへ向かう。
f:id:tegecat:20090411081707j:image
朝食もすばらしく板長さんとの会話もはずみ、うまさを引き立てる良い薬味となる。
f:id:tegecat:20090411082513j:image
チェックアウトするまでの接客もすばらしく、気持ちの良い挨拶や笑顔に癒される。
本当に大満足である。

是非次回は海里村上のイタリアンを目的に宿泊に期待しつつ訪れよう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です