そりゃないとおもうんだけど

小泉元首相が政界から辞任されました。

最初ニュースを見たとき、「そりゃないよねぇ」とおもちゃった。
あれだけ自民党や抵抗勢力をぶっ潰すとか言ってみんなを乗せておいて、それに乗ったほうもどうかと思うけれど、任期が終わったら65歳で辞めると決めていたなんて責任感がないんじゃないかな。
政界からは身を引くけれど、政治活動は続けるなんてそんな政治言葉は通用しないでしょ。

構造改革ってまだまだ道半ばだよね。もう終わったなんていわれても誰も信用しないでしょ。
政治家としてその改革を続けてほしいよ。

じゃないと改革を支持して投票した国民の意思を無にしたことになるよ。
道半ばで辞めることに対しても一言もわびるわけじゃなしね。

政治家としての引き際は大切だと思うけれど、受けている責任が違うっていうの!

それから、チルドレンの方たちももうチルドレンじゃないと思うんだよね。
もうりっぱな政治家なんだから構造改革の理念の下、立派に政治活動にいそしんでくださいね。

この記事を書いた人

tegecat

Webや動画の製作、PCに関することを仕事にしています。また、トレイルランニングや野菜づくり、料理なども楽しんでいます。