そうなった後どうするのかが大事なんだって

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日ネット見てたら面白い記事を読みました。

お金持ちになりたい!!って思っても実現して現実化するのはお金持ちになりたい自分なんだよね。
お金持ちになりたい自分はお金持ちじゃない訳で。
もしお金持ちになりたかったら、お金を既に持ってる自分をイメージしてどんな風に使うかってのをイメージすると良いよ!
そのコツが分かってから一気に金持ちになれた。

そうか!お金持ちになりたいって思うことって、
お金持ちになった自分をイメージする事じゃなくって、
結局お金持ちになりたい自分なのか!!
これ、結構目からウロコが落ちたような感覚を覚えました。

でね、お金嫌い!っていう人は置いておいて、
もしお金があったら何をするのかってイメージしたら、
案外これこれって言うものが無かったんですよね。
これ、ウソでもなんでもなくって自分でもビックリした。
だって、パターンとして
今、借金していたらそれを返して、
住まいのグレードを上げて、車のグレードを上げて、
美味いものでも食べに行って、いい服を着て、
旅行にでも行って、まだお金があったら貯金とかが大概のパターンじゃないかな?
何かビジネスプランとかがあってそれに使うとかだったらいいけど、
自分のためとか家族にって言ったらそんなもんじゃ無いでしょうか。

結局お金があるからといって、
幸せかどうかってわからんかもしれんよね?
今、無い人はそんなこと無いって言うかもしれないけど、
ちょっと無いくらいでも幸せな人って周り見回してみたらいるもんね。
そりゃお金が全然無かったら困るけど、
お金があってそれで何がしたいかってイメージすることは、
「お金」=「幸せ」とはちょっと違うかもしれないかなと思う。

でもね、僕もお金は好きですよ。
自分に正直に生きようと思いますけどね(笑)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*