そばもこう出すといいですねぇ

近所の地元チェーン店がやっている蕎麦屋があります。
今までは焼き肉やうどんなどが有名なお店だったのですが、
初めてのそば。
しかも17時からは居酒屋メニューもあるらしい。
それで行ってみました。

これが面白かったんです。
ちょこちょことしたおつまみメニューから、
モツ鍋やご飯物もあり、べつにそばを食べなくても満足できるのですが、
やっぱり最後のシメに蕎麦を食べちゃいました。
しかも3玉までは料金が同じというから嬉しいですね。
しかもとっても美味しかったです。

で、考えたのですが、
この新しい蕎麦屋の形態で普通に蕎麦を出すだけでは、
新しい客を呼ぶことは難しいと考えたんだろうなぁ〜って。
でもそばの前に酒を飲んで、
シメに蕎麦を食べるようにしたら受けるかもしれないって
イメージしたんじゃないかなって思ったんです。

普通に考えたら飲酒運転禁止で飲食店は苦労してる時代に、
酒を飲ませる店を作るなんて受けるわけ無いと思われるかもしれませんが、
必ず運転手と一緒に来れる店だったらそうでもないですよね。
必ず運転手と一緒に来れる客って誰って言うと、
家族連れだと思うんです。
そんなのファミレスでもどこでもやっているよとお思いでしょうが、
このお店のメニューや価格構成、
店内の雰囲気などとっても家族連れで来たくなるお店なんです。

で、感じたんですけど、
今のお店ってただ安い、ただ美味しいだけじゃダメなんですね。
切り口に二つ以上魅力がないとファンがつかないんですね。
ごはんを食べることもお酒を飲むことも、
ただ食べるだけに来ているわけじゃなく、
楽しんで満足したいから来ているんですよね。

そばを食べさせたかったらシメに食べさせるようなお店っていうのは、
関心しました。
お店側の本意はどうか知りませんが、
もし知ることができるのならば聞いてみたいものですが。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です