小さなことだけど

自慢できることじゃないんですが、
私あまり洗車をしません。
そんなにズボラじゃないほうだとは思っていたんですが、
お客様から、
「たまには洗車しなさいよ。
きれいな仕事をしていても、こういうちょっとしたところを見て、
誤解されたりするでしょ。
ガソリン入れたついでにちょっと洗うくらいのことできるでしょ。」
って言われたんです。

それでね、なんだかその些細な言葉なんですけど、
ハッとさせられたんです。

ちゃんとやることさえやっていれば、
それ以外はなんでもいい。
それが自分のスタイルだ。
みたいに変に思い上がっていたんじゃないかな〜ってちょい反省しました。
中身も外見も大事な要素で、
その全体の印象で人はその対象を判断しますよね。
もちろん私も無意識にやっています。
確かに意外な一面を持つことによって、
評価が変わったりすることもありますが、
そういうのって大抵、意図してできることではなく、
相手が勝手に思うこと。
だから無駄なように思ってもきちんとキレイにしたり、
身なりや外観に気を配り、
誰かを意識することって大切なんだと思います。

自分というブランド、
会社というブランドをきちんと作り上げていく作業が、
誰かにとっての存在となっていくんだろうな。
少しずつでも意識を変えていこう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です