万事やってみらんとわからん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

広告の仕事をやっていると、
ポップやディスプレイ、ホームページだけにとどまらず、
いろいろな案件のご相談をいただきます。
そういう時のために、
お店や広告、商品、イベントの企画内容、
今どんなことが流行っているのか、
などなどいろいろ見ているつもりなんだけど、
いざ自分が作るつもりになってやんないと、
絶対わかんないことだらけなんですよね。

これは何回やってもホントのこと。
じぶんで本気になってやらないとわからないことがあると思います。
その本気の経験をポケットと呼んで、
いっぱい持つようにしないとなぁ〜と常々思っています。

そういうふうにポケットをいっぱい持っとかないと、
お客様に一番ためになる提案とか出来ませんよね。

目を高いところからも見れるし、
下に降りて手にとったり、匂いを嗅いだり、
すわり心地やら味わいやらリラックスできる空間を肌で感じるだけじゃなくって、
どうしてそうなのかを分かる努力をしたりと、
感じて覚えておくことが数限りなくあります。

でもやっぱり知っていたり覚えておくだけじゃなくって、
自分の時間と金を使って本気にならないとわからなことだらけです。
「万事やってみらんとわからん」は、
本当本当の言葉です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*