オレは何か感じたら動くことにしたよ

新政権に変わりTPP問題が待ったなしですね。
近頃読んだ本で1次産業に何かを掛けあわせて、
1.5次産業を何とかしなければいけないというような本を読みました。

また1次・2次・3次産業を全て足して6次産業として捉え、
自分たちで作ったものを商品として流通させ、
収益を上げている人たちの話も聞きました。

今までは1次産業の農業や漁業、林業ばかりに注目されていましたが、
内需が拡大せず、マーケットを世界に向けて行かなければやっていけない現状を見ると、
否応なくこの波に飲み込まれていくことから逃れなれないと思います。

工業製品の部品を作っている人たちだって、
使用に合わせて部品を作るというところから、
企画から製品を作るところまでをやっているところがあります。
1社で難しいなら共同体で製品や部品を作り、
国内の大手メーカー以外のところへ売り込みに行ったりしています。

モノを作ることだけが仕事という価値から、
独自性のあるものを守ったり、生み出したり、アイデアを出したり、
商品とお金が価値を伴って循環する関係を生み出さなければ、
これからはやっていけなくなるのでしょうね。

それは誰かに頼って出来ることではなく、
自分でリスクを負うことなので辛いことですが、
別の見方をするとまだ誰もやっていないことへの挑戦ですから、
大きな可能性を秘めているワクワクすることでもあります。

こうすれば絶対に成功するというのが
ないことへの挑戦で大変なことです。
得てしてこういうことに経験者という人たちは、
やめておけとか、失敗を恐れがちですが、
そうやってタイミングを逃せばゆでガエルのごとく、
死んでいくのは火を見るより明らかです。

なんでも自分の感覚で危ないなとか、
こうやったらいいのになと思ったことは、
どんな小さな事でもやっていったほうがいいなと思います。
思って動くと必ず何かが変わっていくもんだなと、
今年はそのことを改めて学びました。
来年はそれを継続していかなきゃね~と思っております。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です