健口教室に行って来ました

今日はいつもお世話になっている歯科医の先生主催の、
健口教室「お口のエクササイズ」へ行って来ました。

普段歯が痛くならないと歯医者さんっていかないものですが、
普段から虫歯にならないように心がけたり、
メンテナンスすることって必要ですよね。
そういったことを口の中の機能を例に、
わかりやすく説明していただきました。

f:id:tegecat:20121208102403j:image

まずはお口のはたらきや構造、
唾液の量とお口の健康の関係について、
院長の千草先生からの説明。

f:id:tegecat:20121208103550j:image

その後実際にどれくらい唾液が分泌されているか、
キソウェットという温湿度検査紙を使っての口腔乾燥チェックを行いました。
ちなみに私は正常範囲でした。

しかし唾液の働きってすごいんですね。

  • 口腔内の自浄作用
  • 口腔内の湿潤作用
  • 味覚の媒体
  • 消化作用
  • 抗菌作用
  • 排泄作用
  • 緩衝作用

とざっと7つの働きがあるのだそうです。

f:id:tegecat:20121208105540j:image

唾液の分泌量の少ない方は日頃から、
唾液腺のマッサージや、
舌下腺や顎下線や耳下腺を刺激するお口の元気体操をすると、
分泌量を保てるようになるそうです。

その他にもお口の中を清潔に保つ、
マウスリンスの選び方を教えていただきました。
お口の状態によっては、
アルコール類の入っているマウスリンスは逆効果になるとか!
なかなか勉強になることを教えていただきました。

ふだん気に留めないところも、
こういう機会に興味を持って知識として覚えておくと
勉強になることばかりです。
積極的にこういった勉強会には参加したほうがいいなと思いました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です