インスタント悟り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ずっと前にバイクで北海道まで行きたくなって、
宗谷岬まで行ったことがあります。
その頃はまだ独り身で色々と挑戦したかったのでしょうね。
今ならなんとも思わないことが全て新鮮で、
北海道で知り合うライダーやキャンプで回っている人と、
夜酒を飲みながら喋ることがとても刺激的でした。
バイクに乗っている時もこれからどうしようとか、
こんなふうになるには今何をやっていないといけないなとか、
悩みがあってもこういうふうに考えれば解決できるよな。
とか今考えると、
本当に恥ずかしくなるようなことを思って帰って来ました。

ところがそう現実に戻ると、
悩みなんて簡単に解決できるわけないですよね。
あれこれとわかったつもりになっていただけで、
本当に大切なことなんてまったく知りませんでした。

その時の自分の経験を
「インスタント悟り」と呼ぶようにしました。
環境が変わって自分に責任がないところで思うことは、
基本的にインスタント悟りです。
自分の居場所があるということはなんらかの責任も有ると思いますから、
これはインスタントじゃない。
どちらが大切かというとどっちもなんですけど、

自分のことにならないと人ってやっぱり本気にならないんじゃないかなぁ~。
やっぱり自分の体に染み込むような経験ってなんにしてもやったほうがいいですよね。
あらっ、今日もまた着地点のない文章になってしまった(笑)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*