逃げるが勝ち

時に感情は大きな力を生むことがあります。
それ自体は否定しませんし、
むしろ感情を表に出すことは必要だと思います。

しかし感情で人を傷つけてはいけませんよね。
自分に向けるのは良いとしても、
周りにあたったり、
気に入らないからといって、
他人を感情で傷つけてはいけません。

人が持つ感情って「正」も「負」もどちらも力を持っています。
その力をどうコントロールするかが大切です。
でも負の感情って勢いがあるからなかなか難しいんですよね。
ジワァ~ってでてくるものなら、
うまく抑えることも出来るのでしょうが、
勢いがあるとどうしてもね。

感情をコントロールするコツとして最近心がけているのが、
「はり合わない」ってこと。
誰かに感情的になりそうになっても、
はり合わないようにしています。

一見逃げのようでもありますが、
つまらない件かをするくらいなら、
最初から逃げたほうが良いと思う方なので。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です