銭湯開いてる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今日のラジオのクイズでとっても面白い問題がありました。

東京の昔ながらの銭湯の中には、ひらがなで「わ」と書いた木の板を表に出しているところがあります。これは「営業中」という意味。

では、逆に営業していない時には、何と書いた板も出しているでしょうか?

という問題。

答えは「ぬ」なのだそうです。

どうしてかというと板に「わ」ですよね。
「わ」に板で、沸いた。
逆に板に「ぬ」は抜いた。

ここだけ聞くと単なるオヤジギャグでしか無いのですが、
そんなことありません!
こりゃ、粋ってもんですよ。
かっこいいなぁ~。

来年ある銭湯の仕事が決まりそうなので、
近頃「風呂」とか「銭湯」という言葉に敏感になってきております。
今日辺りから寒くなってきましたね。
こんな日は暖かい風呂に入ってじんわりしたいですねぇ~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. nazobijyo より:

    こういうなぞなぞ系は一切答えられない
    頭固すぎな謎です。
    『わ』と『ぬ』って・・・えーーーーーー粋ですか?
    判るように書かんかい━━━━━(#`Д´)凸 毎回、中に入って
    どっちでしたっけ?って聞いちゃいますきっと

  2. tegecat より:

    何回も聞いていたら「開いた」「閉めた」に変わったりして(笑)

コメントを残す

*