UDONを観る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日四国に行った影響もあって、
早速ツタヤディスカスでUDONをレンタル。

UDON スタンダード・エディション [DVD]

UDON スタンダード・エディション [DVD]

お話とは別の話ですが、
ツタヤディスカスやT-SITEやらツタヤオンラインのシステムって、
本当にわかりにくいですね。
今度はべつのレンタルシステムを使おうかなと思っています。

さてさて話を戻して、
UDONのお話。
ストーリーの出来はテレビドラマの延長のようなものに思えました。
それを踏まえてみればそれなりに面白いお話だと思います。
それとは別にどんなお話だって、
伝えたいメッセージってあります。
このUDONも私に2つの言葉が心に残りました。

「新しい何かを起こすということは、
今まであった何かを壊すということ」

「口コミの早さは、インターネットよりも早い」

最初の言葉は自分も広告に携わる仕事をしているので、
重い言葉だと思って受け止めました。
多くの人に知ってもらおうと新しい価値観を作って広めようとすれば、
相反する作用というのはつきものです。
それが結果として依頼してくださった方々の、
幸せにつながるのかというと、
必ずしもそうはなりません。

まぁ、そうは言ってもそのくらい影響力ある広告を作ってみたいという欲はありますが‥‥。

それと田舎のクチコミの言葉。
本当にそうなんですよね。
我々の当たり前が全てに通用するわけではありません。

なんだか内容というより、
それ以外のことで教えられたような映画でした。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*