ものすごい予報円

今度の台風6号マーゴンは、ものすごい予報円を描いてやってきています。
おそらく北九州には直撃の可能性は低いのですが、今夜半から雨が降り出す予報なのでベランダを少し片付けて寝ないといけませんね。
テレビで見ましたが波のすごいこと。静岡では東名道の一部が映されていて、もうすぐ東名道まで波がかぶりそうな勢いでした。

しかし今回のマーゴン。
いきなり四国沖で向きを変えましたね。
なにがあったのでしょうか?
台風に気持ちがあるのなら聞いてみたいものです。

夕方のニュースを見ると、けが人などの被害も少しずつ出ているようですので心配です。

これから台風は四国ー東海ー関東と渡っていく予報円となっています。
このまま遅い速度で行くとかなりの降雨量と被害がおこりそうです。
こういったとき海水って撹拌されるのだと思うのですが、セシウムなどの放射性物質も一緒に撹拌されるのでしょうね。
台風が来たことによって放射性物質が薄まるというイメージがありますが、蓋を開けてみれば被害エリアって本当は広かったんだという事のないように願います。
(しかし静岡のお茶にまで検出されるくらいだから相当なもんでしょうけどね。)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です