ダイエットのその後

先日ダイエットのことを書きました。
さぼっていた計るだけダイエットのことです。

じわっとですが効果ありです。
「やばい」と思っていた体重を抜け、今は1キロほどやせました。
不思議なのですが、ついつい口にするところで「う~ん、なんかもういいや」って思えちゃうんですよね。すごいです。このダイエット。しかも前回は朝と夜の食後の体重を計ったデータを、携帯やパソコンに入力していたのですが、これがなかなか判りづらく途中でやめちゃった一つの原因でもあります。
なので、今回はシートを印刷しそれを部屋の目立つところに張って毎日書き込んでいます。
僕にはこのやり方が一番あっているようで、計ることを忘れることがありませんし、なにより前日よりもどれくらい太った、やせたが一目瞭然なので、やる気が違います。
激やせしたいというわけではありません。ただ年とともにブクブクというのはちょっといやなのと、病気が怖いので、ここらで踏ん張っておこうと思い立ったわけです。

みなさんもだまされたと思って、この計るだけダイエットを試してみてください。
2~3キロくらいだったらわりとすんなりやせることができます。そのくらいやせると血液検査の結果も驚くほどよくなりますよ。中年になると自分だけの体じゃないですからね。
病気になって苦しむのは、自分だけじゃなく家族もみんな苦しむことになりますから、人に迷惑をかけたくなかったら楽しみながらダイエットできるこの方法は、ほんとうに良いやり方だと思います。

この記事を書いた人

tegecat

Webや動画の製作、PCに関することを仕事にしています。また、トレイルランニングや野菜づくり、料理なども楽しんでいます。