行橋-別府間100キロウォーク

今日は100キロウォークです。
昨年よりもスタート時間が2時間早くなったので、眠い目をこすりながらJR行橋駅を目指しました。

f:id:tegecat:20101009093734j:image

9時40分ころに駅に着くと出場者の方たちがわんさか。
今年は3500人で打ち切りと聞いていましたが、
結局3600人ほどのエントリーがあったそうです。
すごいものです。

f:id:tegecat:20101009095354j:image

ゼッケン番号順に受付をすませました。
思ったよりも混まなくてスムーズに受付を済ますことができました。
それから11時までは何もすることがないので、
足にテーピングをしたり食事を済ませたりして時間をすごしました。

f:id:tegecat:20101009103131j:image

ぶらぶらしていると地元新田原産のいちじくの差し入れが。
おもわず1ついただきました。

f:id:tegecat:20101009120717j:image

11時からは開会式です。
行橋市長も来ていました。
なんでもこの100キロウォーク。
第1回大会はたった4人のエントリーから始まったのだとか。
大きな大会に育ったものです。
地元のタレントのスター高橋さんも出場していました。

f:id:tegecat:20101009121909j:image

さぁ、いよいよ12時にスタート。
途中で混まないように目標設定時間に区切ってのスタートです。
私は初回ということもあり遠慮がちに20時間超でスタートすることにします。
で、私のスタート時刻は12時30分くらいでした。

f:id:tegecat:20101009122442j:image

スタートすると沿道からたくさんの応援の声が。
少し恥ずかしいですが、
うれしいものです。

f:id:tegecat:20101009125430j:image

ここが最初の混むポイント。
川を見ると水の上を人が歩いているように見えます。

f:id:tegecat:20101009125958j:image

実は一人しか歩けないくらいの幅の道を歩いていたのです。
毎年ここで混むそうなので時間を区切ってウェーブスタートしていたわけなんです。

f:id:tegecat:20101009135522j:image

まだこのあたりは余裕綽々です。雨の予報だったのですが、
幸い天気にも恵まれて気候もよかったです。
コスモスや彼岸花がとてもきれいでした。

f:id:tegecat:20101009141407j:image

築城に出るまでは裏道を歩くコースなので、
こんな海岸を歩いたりします。
これはこれで面白かったですよ。

f:id:tegecat:20101009173849j:image

我々の先輩方は元気一杯です。
どんどん抜かれてしまいます。

じつは元気がよいのもこの辺までで、もうその後はヘロヘロでした。
結局7時間ほどかけて、19時32分くらいで第1チェックポイントであるJR中津駅に到着。
今回は練習もまったく何もせずに出場したので、最初からここが目標でした。
いやぁ~なめていましたね。
もう足はがくがく。
勢いづいたらもう少し歩いてもいいかなと思っていたのですが、まったく無理でした。
練習もそうですが、軽い軽食やお菓子(チョコなど)、夜間歩くためのヘッドライト、ステッキなどもあったほうがよいかもしれません。

この大会に参加させていただいて、主催者のみなさんや多くのボランティアの方々には感謝いたします。
今回歩いた3倍近くの時間を歩くのかと思うと、ちょっと今は来年のことは考えられませんね。
また少ししてやりたいと思ったらエントリーしようと思います。
歩かないと見えない風景というのがあると思いますが、今回はだんだんと下しか見えなくなってしまって‥(笑)
江戸時代の街道を歩いていた人たちってすごいなぁとか考えながら歩いていました。
だって標識の次の交差点まで200mとか車だったら数秒ですが、歩くと意外と時間がかかるんですよね。
その上足が痛いものだからたまったものじゃありません。

とにかく今は美味しいビールを飲みたいことと、明日の筋肉痛が恐ろしいことだけですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です