まったく

円高が進む中この国の政治家と呼ばれる方々は、何を考えているんでしょうか?
脱派閥政治を掲げて政権を取った政権与党は、あいも変わらず前政権与党となんら変わらないことをしています。
選挙で声高々に「政治を変えます。」「私にみなさんの仕事をさせてください。」と訴えていたベテラン、中堅、新人さんたちは次の選挙や長く政治家を続けられる事ばかり考えています。
野党といわれる人たちも日本が抱える問題は山積しているのに、我知らずです。
どうしておかしいと思うときにはおかしいといわないのでしょうかね。

昔の職場で私が道理の合わないことがあって、「おかしい(変だの意味で)」っていったら、先輩が「おかしいときは笑ったらいいよ」と教えてくれましたが、笑いっぱなしの近頃ですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です