高校野球

甲子園もいよいよベスト8が出揃い佳境に入ってきましたね。
九州勢も2校残り楽しみです。
特に春夏連覇がかかる興南高校は本当に楽しみです。
じっくりと見ているわけではありませんが、気になるところです。

高校野球の醍醐味って、リードしていてもワンミスからかんたんにひっくり返ってしまうような不安定なところにあると思います。
特に終盤での緊張感のあるシーンでの逆転劇はドキドキしてしまいます。
彼らは毎日の厳しい練習を重ね、競争を勝ち抜いて出場しているので野球はうまいのですが、それでもミスをしてしまいます。
それに比べるとプロの選手たちがしている野球って、本当にもう針を通すくらいの精密な野球をしているんですよね。
プロ野球はプロ野球の楽しみ方があるのですが、高校野球のような未完成なものの楽しみというのもあると思います。
完全・完成されたものの美しさも素晴らしいですが、未完成なもののチャレンジ精神たっぷりの溌剌としたものもたのしいですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です