政権選択

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

思っていた通り民主党が圧勝しました。
これは民主党にYesという結果ではなく、
自民党にNoという結果だったのでしょう。

これから我々の生活が変わるのか、
変わらないのか。
どうなるかわかりませんが、
有権者が1票を投じ、
何をやっているのかを見守り、
おかしければ声に出してものを言う。

これの繰り返ししかないのではないでしょうか。

政治家の方々は、「先生」ではなく、
我々みんなの代表者ということ何だと思います。

われわれも「自分じゃわからないから」とか、
「矢面に立って自分でやるのは面倒」だとかで、
誰かにやってもらおうという受身の気持ちが、
今の世の中を作っているということを自覚しないといけないですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*