ハゲタカの感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

昨日映画「ハゲタカ」を観て来ました。

ドラマではかなりはまってしまったので期待もしていたのですが、感想は「う~ん」と言った感じ。
一言で言うなら同窓会のような映画かな?
それでは製作者や出演者に失礼ですよね。すみません。
ただひとつ気が付いたことありました。

最近の映画って、アップが多いいなぁ~と思っていたのですが、テレビ放送局が制作委員会に入っている場合DVDの販売までにらんで作っているからなのかなと思いました。どうしてそう思ったかというとテレビで見て、映画でも観たコンテンツってハゲタカが初めてだったんですよね。それで映画が始まってなんだか映像に違和感を覚えてなんとなくそう思いました。

もし、本当ならちょっと悲しい。
DVDありきじゃなくて、映画ありきで撮影してほしいなぁ~。映画って人が集まって大きなスクリーンで感動を共感できるすばらしいものだと思うんですよね。だから映画が映画としてきちんと成り立つようにして欲しいですね。

ハゲタカ DVD-BOX

ハゲタカ DVD-BOX

ドラマ版はぞくぞくして面白かったのにな。ちょっと残念。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*