誰のなんのために

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

アイデアを生み出すときに、その人が何を欲しているのか考えるといいと何かで読みました。

常にその人の中にある不満などを組むということなんでしょうけれど、果たして自分はそういう考え方ができるのだろうか?と考えましたが、僕という人間は気持ちの順番のが自分が一番目の間なんだなぁーと思いました。

それが、全てに悪いかどうかは分からないでれど、人を傷つけずに生きていきたいなんてうそはつけないので、自分に正直に生きて行きたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*