アントニオ猪木の道

この道を行けばどうなるものか

危ぶむなかれ
危ぶめば道はなし

踏み出せば
その一歩が道となり
その一歩が道となる

迷わず行けよ
行けば分かるさ

この言葉って、一休さんの言葉らしいんだけど
(詳しくはまた違うらしいんだけど、まぁいいとして)
時代は変わっても人間社会って
本質は変わっていないんだなぁー。

一歩踏み出す勇気って、程度の差こそあれ
今も昔も変わらない。
だからこそ、人間なんだろうけどね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

本当の平和って?