テレビってオワコン?

この間、友人に作った動画をYoutubeに上げて、
PCとテレビを接続してみんなに見せたら大喜び。
コレ出来るのわかっていたけど自分でもいろんな発見がありました。

まず、PCやスマホで1人で見るのと違って、
色んな話ができてオモシロイ。
それから見たいものが検索、関連動画が出てくるので飽きない。
大画面でも思ったよりもキレイ。
本当はいけないことでしょうが、
昔のドラマなどが見れてオモシロイ。
今は課金できるようで、著作権を持っているところも積極的に見せているようですね。
広告も消せるものと消せないものがあったので、
その辺で契約の仕方があるのかな?

普段僕はテレビは見ない方なのですが、
Youtubeは見るので、これからはリビングでテレビから見るかもしれません。

それにしてもテレビの製作会社も大変です。
ちょうどテレビドラマでオワコンテレビってやっていますが、
このまま行くと本当にオワコンになっちゃうのか?

作り手の環境も資金が少なくなり、
どんどん悪くなっていくでしょうが、
いつの時代も作り手が情熱を持ってオモシロイものを作る限り、
オワコンにはならないと思うんですけど、
大変は大変でしょうね。
Webも動画もテレビもラジオも紙媒体も何もかもミックスされて、
どれが一番というよりかは、
効果的にコンテンツを作るには、
どれとどれの組み合わせが一番効果的なのかを考えなければいけない時代ですね。
ただ、ものすごいスピードで技術やプラットホームが変わってきているので、
許認可で守られていた古い体制のメディアは淘汰されていくかもしれませんね。

人がオモシロイと思うものは不変ですが、
それを見せる手法が大きく変わるので目が離せません。
これから本当に凄い時代になるでしょうね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です