全ての出来事には意味があるように思う

今日、後ろから車に追突され事故に遭った。
幸い怪我もないようだし、車のダメージも大したことはないようだ。
追突した方の怪我も無かったし、
その方の車も大したことはないようだったので一安心。

それにしてもこれくらいで済んでよかったと思う。
もし、相手がトラックだったらオレもしかしたら、
こんなブログなんて書いてないだろうし、
自分が加害者だったらすごく落ち込んでいたと思う。
ツイテいるなぁ〜と思った。

警察に連絡を取って待っている間、
相手の方と他愛のない話をした。
まだショックなようだ。
この人も家族がいてこの人もご家族も心配しているだろうし、
事故で時間やお金を使っているのだからね。(もちろん、僕もだけど)
不思議と落ち着いていたし相手を責める気にはならなかった。

保険会社や修理工場など連絡しなければいけない所に連絡をし、
もちろん僕も家族にすぐに連絡をした。
びっくりしていたようだったけど、
大丈夫だということを伝えると、
怒られることはなく心配してくれた。
本当はもっと心配だったと思うんだけど、
こんなとき普通でいてくれるのはありがたいものだと感謝しました。
それとともに自分は、いろんな人に支えられているんだなぁ〜と思う。

こういうことがあったから思うことかもしれないけれど、
最近浮き足立っていたのかなとか、
横着になっていたかななどと反省した。
でも今、事故に遭ったからこそ、
この先良かったねと思えるかもしれないし、
気の持ちようでそうできるからね。
まったく反省しないわけじゃないけど、
全て良いように思えば良いようにまわって行くと信じているので、
明日からはまた切り替えて行こう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です