作らなくていい敵は作らなくていいそうな

今日は農家さんの取材でした。
そこで訪問先の方がおっしゃった言葉。

「作らなくていい敵は作らなくていい。」

うん、確かに。
でも、自分にとって敵って誰だろう?
どんな時に敵にしているのだろう?
そもそも敵って自分で作るもんなのか?

敵=嫌いな人とも言えるし、
苦手な人とも言えるような気もする。

生きていく上でまったく誰とも関わらなくていいなら、
そもそも敵なんかいないでいられるだろうけど、
そんなことはどだい無理な話なんで、
そうなると最初から敵なんか誰もいない方がいいと思ったんだけど、
それはそれで疲れそうな気もするな。
結局、結論なんかでなかったんだけど、
深かったり、浅かったりしながらも、
それなりの関係を築くことって大切だと思うんですけど、
みなさんはいかがですか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です