それでもやっぱり忘れないよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

被災地をリポーターが歩いていて、
被災者にインタビューしているシーンだったのですが、
その中でこんな言葉に出会いました。

2年経っても自分たちの生活はなんにも変わらない。
変わったのは瓦礫がなくなっただけ。
それを見た人が復興と勘違いしている。

その言葉を聞いた時ドキッとしました。
本当にそうじゃないかと。
忘れないといいながら所詮他人事なのか?

忘れてはいけないから、
この時期になると決まって被災者の方々の追悼番組が特集される。
それを見て「かわいそう」と思う気持ちと、
それを見終えたあとの気持ちの持続って考えたら、
現実の生活感にすぐ戻っちゃうのは仕方がないとも思う。

それでもやっぱり忘れないよ。
自分にできることを考えながら、
これからもみんなが楽しくなれるようなことを続けていくよ。
そしたらきっと、困っている人たちに呼ばれるような気がする。
そう思ってやっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*