facebookと人生の楽園

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんどお店を出すお客様と一緒に、
えびの高原で竹細工を販売しているお店へ行って来ました。
f:id:tegecat:20120320095718j:image

昨日まで暖かかったようですが、
打って変わってきょうは冬型の気圧配置。
超寒です:(;゛゜’ω゜’):サムィー

f:id:tegecat:20120320100153j:image

お店周辺は5度。
油断をしてちょっと薄着でしたので応えました(‘A`)

f:id:tegecat:20120320102922j:image

お店に行くと素敵な葛や竹細工がぎっしり。
てっきり輸入品と思いきや、
お店の方々がグループで作っているのだそうです。
しかも今回お店で出すためにちょっと多めに買ったらおまけして頂きました。
ありがとうございました。

午後からはメニューブックに使うための写真撮影でした。
今回のお店は鹿児島の郷土料理を地元のお母さんに、
出してもらうというのがコンセプトのお店です。
f:id:tegecat:20120320153143j:image

まずなんといっても煮しめ。
九州地方では鶏を入れてがめ煮とかにするのですが、
鹿児島では砂糖をたっぷり入れ甘辛く煮て、
野菜の旨味をたっぷりと引き出している郷土料理です。

f:id:tegecat:20120320151500j:image

そして二品目は野菜ごろごろカレー。
よく似たメニューは多いですが、
食育も兼ねて地元の野菜をできるだけ多く取り入れているメニューです。

f:id:tegecat:20120320162016j:image

最後はそば定食。
鹿児島の蕎麦はズルズルとすする蕎麦ではなく、
モゴモゴとした短い田舎そばです。
しかしそばの旨みはかえってこちらのほうがわかるような気がします。
味わい深い郷土の蕎麦を定食でお出ししようと思っています。
お値段を決めかねるので、
今回皆さんには迷惑かと思ったのですが、
facebookでこれらのメニューをいくらだったら食べますか?
という質問をしてみました。
仲間内とはいえ、
最初は遠慮がちな意見でしたが、
いくつかは具体的な意見で大変参考になりました。
こういうリサーチのやり方もありますね。
面白かったです。

ところでこのお店をされるオーナーはオーバー60ですよ(゚Д゚)
まるで人生の楽園を地で言っているような方ですが、
元気いっぱいですよね。
見習いたいものですよね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*